スポンサーサイト

  • 2016.04.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    たっだいま〜♪

    • 2013.03.12 Tuesday
    • 09:55
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    〜〜〜『たっだいま〜』の前に〜〜〜

    東日本大震災・・・
    まだまだ復興に至らず・・・

    某新聞では毎日被災地の方々のことを追ってる記事があり
    読んではいるけど
    昨日の報道TVにしても・・・

    でもそのなかで前向きに頑張ろうとしてる人々をみると
    この強さを見習わないとと思いますよね。

    ひとことではとてもとても語れるものではないけど・・・
    とにかく忘れることのないようにしていくこと、
    いろんな形で被災地を今の日本を
    支えていくことが生きているわたしたちの使命。

    なぁんて そんなこと言えるような立場ではありませんが
    少しでも少しずつでもいろんな形の支援や
    盛り立てたいと思いやす!!


    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




    復活!  参上! 見参!

    いい加減しつこいゾ!と突っ込まれる前に・・・




    (入院前日に合わせての今回のトリミング後の未来愛ら)



    無事に戻ってきました みくまなでごわす

    ただいまぁ〜



    退院してたのだけど思ってた以上に痛くって
    ブログにまで手が出ませんでした(汗)

    今は動けば引きつった痛みがまだ走るけど
    ジッとしてれば痛くないまで治癒しております
     

    もっとも長時間座ってても傷口が引きつってくるので
    この記事も合間おいて打ってます。

    なもんで
    みんなのとこに遊びにいってのコメント訪問も
    少しずつ再開するので時間かかるかもです




    (文章のところどころで入院前後で頂いた写真貼り付けてます。
    紹介なしでという方が数名いらっしゃったのですが
    超絶に嬉しかったので
    せめて自分にしかわからないけど
    ブログ記事に残したくて・・・)

    手術は、一番体に負担なしの方法で済みました

    執刀医は二人で行い、4本の手。

    最初におヘソに穴を開けてカメラ通しての状況を見て
    癒着やら他に問題点無いようなら
    おヘソに更に三箇所穴を開けて行うのが
    一番箇所が集中して傷跡も目立たずとのことで
    わたしは運良くその方法で済みました。

    おヘソに集中して穴を開けて執刀するほうの先生からすると
    やりずらくはあるらしいですけどね(そりゃそうか)

    術前の説明で、腹腔鏡手術でも
    おヘソに集中して穴を開けての方法と
    おヘソ、他の箇所に三箇所離して執刀するか
    開腹手術になるかはお腹の中の状況次第とのことで
    麻酔から冷めて初めてどういうことになったかわかるとのことでした。





    無事に麻酔から覚めて・・・
    痛い と言うより 吐き気、嘔吐で一日辛かっただす。
    また嘔吐で腹に力が入るでしょ・・・尚更ね

    手術の翌日に歩くスケジュールでね

    開腹手術でもそうらしく・・・
    今の医学では とかく早く歩かせたほうが回復が早いとのことらしく。

    次の日にもう歩くの  って
    手術前はそんな気分だったけど・・・
    元々の腰痛持ちで自宅でも長時間同じ姿勢で寝れない私。

    病院のベッドでは、特に辛くってさ〜
    1時間以上同じ姿勢で横になれなくって
    寝返りする度に腹の傷口に響くけど
    その痛みより態勢変えるほうを何十回と繰り返しで。

    ましてや病院のベッドってそんなに横幅にゆとりないじゃん。
    (えっ? あんたの横幅は棚上げかぃってかぃ!)
    寝返りうった後にズリズリと中程に戻る行為も力が入るのよね

    更に歩くまで血栓予防にと(エコノミー予防とも言う)
    ひざ下から予防用の靴下にエアー圧の機械が〜で
    熱いし、うっとおしいし、うるさいしで・・・

    自分もだけど同室のひとに一晩中その機械音が申し訳なくてね。

    まっ術後はみなさん同じことが多くお互い様なんですよって
    看護師さんは言ってたし
    翌日には隣ベッドの方がそうだったけどさ。




    あっ 話し戻して・・・

    それで痛いし吐き気もあったけどお腹もグゥグゥ状態。
    歩かなきゃ尿道管刺しっぱなしなのも早く開放されたくって
    とにもかくにも早く歩きたくって
    術後の翌日に後で歩いてみましょうねって
    看護師さんの言葉に
    楽しみに待ってます!!と思わず言って
    笑われつつも喜んでいただいたのさ

    それにここでスケジュールが狂ったら退院が伸びるかもと思えば
    ガンバルンバでしたよ




    無事に ちょっくらフラ〜っと感じたけど歩くこともできて
    尿管外してもらい〜 うっふ

    でも20分もしないうちにお昼ご飯が来てさ〜
    五分がゆで消化よくの狙いなのだろうけど・・・
    腹はグゥグゥと時折鳴れども
    いざ目の前に出されても・・・
    おかゆの匂い&なぜだかお粥が苦く感じて
    少し食べるのがやっと
    (この私が信じられないってかぃ!)

    晩飯はお粥で次の日からはご飯だったけどね。
    胃がやられて少しずつ食べれる量を増やし、
    ようやく退院当日の朝食にようやく完食できた状態だったわさ。

    家に帰って来ても
    なかなか一人前なんて食べれずだったの。
    そういうときって何がある意味楽しみかって言えば・・・

    シャワーは入れるのでそのときに体重計に乗ったのさ。
    期待外れでね・・・
    それほど減ってなかったんだよね〜〜〜っ

    食欲ないゎ、胃の調子は悪いゎという日々のなかで
    良いダイエット法ではないけど
    楽しみと言えば もしや それなりに体重が〜だったのに

    一人前食べれないけど
    そのぶん、体を動かせてないんだもの当たり前と言えば
    当たり前なんだろうけどさ〜

    今は一人前はしっかり食べれる位まで回復しやした

    でも・・・まだまだ今まで通りに動けないのに・・・
    体重が見事にまた育つのかも





    術後の痛みや私みたいに吐き気の出具合も
    そのひと様々らしく〜

    確かに私の前後の入院退院された方も
    詳しい手術内容までは知らないけど様々ぽかったです。

    溶ける糸仕様なので抜糸もなく安堵
    だって過去経験の抜糸って傷口に響くんだものと思ってたけど
    溶けるまでどれぐらいかかるか知らないけど
    明らかに糸による引きつった痛みを思うと抜糸のほうがいいのか・・・

    このこと限らず、物事なんでも
    メリット・デメリットがあるっちゅうことですね。

    しばらくは
    もっとそれなりのお年頃になったら
    こーゆう歩き方になるんだろうなぁって歩き方しかできずだったり、
    些細な家事などの動きまでも
    こんな動きでも傷口に響くんだぁと発見しやしたね


    ダンナのフォローあまりアテにできないだろうと
    過去の経験で思ってたけど、
    思ってた以上にフォローが続いたので助かりやした

    互いに年を感じる年齢になってきたから
    労りの精神が成長したのかな〜





    今回入院して
    持ってきてくださいと指示するもの以外で
    mahaloさんのアドバイスときゅうさんのアドバイスで
    こりゃ〜必須アイテムだと痛感したのが携帯ラジオに耳栓

    消灯後の時間つぶしや
    医療機械音やちょっとした音のシャットダウンに重宝だったよ

    あと、失敗したのがパジャマ選び。
    袖口ボタンなしのオマケに収縮性が悪くって
    点滴確保でつけっパの腕での脱着は少々難儀だったよ
    看護師さんに
    なんならチョッキンしちゃってくださいって言ったけど
    どの看護師さんも
    もったいないからと時間かけて手伝ってくれました

    ほんの一部を除いてだけど〜

    ほとんどの看護師さんが
    ホント、ナイチンゲールな看護師さんばかりでした






    私がいない間の未来愛らの行動は〜

    未来も愛も食欲崩さずでね♪

    でも未来は時折、部屋の出入り口を見つめたり
    探したり、なんか変だと思ってたようだったらしいのだけど・・・

    愛は案外なんとも感じてないような
    平気でダンナのとこで寝てたんだと・・・
    ホッともしたけど・・・反面ねっ

    今はまだ私が散歩に連れていくまで回復してないので
    お散歩のお預け状態が多いけど
    その分、いつもよりは一緒に遊ぶようにしておりやす

    今日辺りから少しずつ散歩にも頑張っていこうと思ってます!








    そんなこんなの日々を送ってるみくまなでした


    ご心配おかけしましたが
    (いや たいして心配してないってかぃ!)
    無事に戻ってきましたので
    しばらくは今まで以上にのんびりまったり参加のみくまなに
    変わらぬのお付き合いをヨロピクねん


    スポンサーサイト

    • 2016.04.23 Saturday
    • 09:55
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      みくまなさん

      お帰り〜(´∀`)

      大変だったねぇ・・・

      頑張ったねぇ・・・

      これからはボチボチダラダラ過ごして下さい

      って前からかいっ

      「こらこら」病人なんだから そっーとそーっとね

      無理しないようにして下さい。

      コメ返しもいいからね〜

      早く元気になってくらはいな
      • びびりねずみ
      • 2013/03/12 2:43 PM

      みくまなさん、お帰りなさい!!

      無事に退院が出来て良かったぁ

      みくまなさんと同じ手術をした知人が
      やはり退院後が大変だったと言っていました。
      傷口がかなり傷んだそうで・・・

      絶対に無理はしないで下さいよ!
      今はゆっくりと家で休んで下さい。

      気分がいい時はブログの更新を
      楽しみに待っていますよ♪
      • つるつるうさこ
      • 2013/03/12 6:22 PM
      ご心配おかけしましたが
      (いや たいして心配してないってかぃ!)

      ギグッ((+_+)) ドキドキドキドキ ドッキンコ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

      おかえんなさーい♪

      いいですか!!

      一に グウタラ
      二に怠けて
      三四がなくて
      五に テキトーですょ〜 私を見習いなされ〜 ( ..)φメモメモ

      つまらん質問かもですが 今回の病院は 病衣は無かったんですか?
      もちろん有料だけど 看護師さん達が扱い易いらしくてずいぶん前から パジャマは病院が用意しています。こちらは。

      今回の入院で一番おちこまれたのは 実はみくまなさん家の男子様たちじゃないかしら?

      ☆ あははは 愛ちゃん 意外な事に 平気な感じだったとは安心だけど 良かったけど ショックだよね〜
      私も母の手術の日 ワンコ食作れなくて カリカリで我慢させたら みんな大喜びでパクパク大喰らっいやがった!!

      ガーーーン( 一一) でした。

      横浜の焼死した叔母の葬儀に来週あたり行く事になるかもだけど 叶う事なら (叶わないけど) 精神衛生願い みくまなさまを大笑いさせてお見舞い代わりにと思うのですが

      まだ ご遺体帰宅出来ず 葬儀も何時の事やら状態です。

      まっ 大笑いはあきらめて 自分で痛くない体度に小笑いしてくだされ〜

      • 百音
      • 2013/03/12 10:40 PM
      こんにちは。

      おっ帰りなさーい!

      まだまだ、無理なさらないでくださいね。
      と、言いつつ、コメントいただいてありがとうございました。

      未来ちゃん愛ちゃん、お利口さんにされていたんでしょうね。
      早くママに会いたかったのでは?

      旦那さん、優しいですね。なんでも、やっていただけるうちに、身体を少しずつ戻していってくださいね。体重も・・・。
      増えも減りもしなかったかな。

      でも、やっぱ、入院・手術。大変なことをなされたんです。お疲れ様でした。
      • コロのママ
      • 2013/03/13 3:46 PM
      おっ帰りィ。
      美女未来ちゃん可憐愛ちゃんに再会できてうれし〜。
      いやいや麗しいみくまなさんと再びお会いできてうれしゅうございます。

      な〜んだ。思ったよりアッサリ終わったじゃない。
      (今 目を吊り上げたでしょ。大変なところは端折ったのにって。)
      手術自体は私は全然心配してなかったんだ。
      目が覚めるかどうかが他人事でなく心配だったのサ。
      妥協なく一切の家事に手を抜かないみくまなさんのこと
      疲れたからちょっと休みたいわと人より長く昏々と眠り続けたらどうしようって。
      「なんで母がいないのに平気で食べて寝てたの(; ・`д・´)」って
      愛ちゃんにイチャモンをつけようと早めに目を覚ましたんじゃあるまいね。
      愛ちゃんはまだお子ちゃまだもの。状況がよくわかってなかったんだよ。
      未来ちゃんもそれほど月齢は変わらないって?
      それはホラしっかり者の長女だから・・・説得力ない?

      私が胆嚢を取ったときはおヘソの上を中心に 
      そこから5僂らいの場所2か所に穴をあけたの。
      このブログを読んで傷跡を見たらおヘソの上は凹みがあるけど
      三段腹で隠れてるわけじゃ決してないのにあとの2か所は傷がわからない。
      抜糸するまでは痛かったけど抜糸した後は全然だったなあ。
      吐き気・嘔吐も全然。手術の内容も違うけどやっぱり人それぞれなんだね。
      同じだったのはしばらく食べられなかったこと。
      私はもともと普段から粗食に耐えているからお腹がすいた感じもなかったんだけどね。

      耳栓は今はくりりんやじゃじゃまるに何かあったら困るからしてないけど
      いびき対策で日常的にしてたの。だから私も持って行ったよ。ラジオもね。

      こうしてたくさんの人が心配してくれるのは
      みくまなさんの人徳だね。
      昼寝しないで祈ったり願をかけてあんぱん断ちをしたり
      みんな苦しい思いをして応援したんだからね 。
      傷の引きつりを早く治して未来・愛ちゃんを散歩に連れて行ってやりなよォ。
      • くりじゃじゃ
      • 2013/03/13 9:21 PM
      無事に退院おめでとう(*^▽^)/★*☆オメデト
      まだまだ辛そうだけど文面からは元気そうで何より^^

      今は術後すぐに歩くのがほとんどみたいだね。
      親戚もそう言ってたのを思いだしたよ。
      でも早く退院したいもんね。
      頑張ったんだね!

      みくちゃん、まなちゃんも食欲旺盛、元気いっぱいで
      みくまなさんも安心したんじゃない?
      家族のみんなが協力してやってくれてたんだね。
      ご主人の優しさも感じられてよかったね*^^*

      しばらくは無理せずゆっくりのんびりしてくださいね
      お大事に…
      早く元気になってね♪♪
      • メロディママ
      • 2013/03/13 10:55 PM
      みくまなさん 退院おめでとうございます!
      今は 早期離床ですもんね! 術後 歩くの痛かったと思いますけど 頑張りましたね!
      でも もう これで 安心! 後は 日にち薬ですね〜♪

      未来ちゃんと愛ちゃん みくまなさんが帰ってきたら めちゃめちゃ喜んだでしょ〜♪ いない時は いないのわかるから
      いつまでも 探したりしないでしょ(笑)
      私も実家に帰る時に まろぷりを旦那と息子にまかせて 帰るけど いなかったらいないで 元気に過ごしてるみたいだし
      私を探してるそぶりがあったなんて 聞いたことないわ(><) ただ 私が帰った時の喜びようは 私じゃなきゃここまでは 喜ばんやろうねと言う 自信はあるわ(笑)
      • jituko
      • 2013/03/14 12:44 AM
      みくまなさん こんにちは〜

      きゃあ〜 おかえりなさ〜い♪
      病院生活大変でしたね
      まだまだ傷口が突っ張る感じがしているんですね 痛々しそう・・・
      でも優しい旦那様のフォローがあるから 安心して休めそうですね
      そんなまだまだ大変な中 コメントしてくださり
      ほんとにありがとうございます♪ 
      とってもうれしいです*^v^*
      これからもみくまなさんの楽しい明るいブログ楽しみにしています
      あまり無理なさらないで しっかり治してくださいね
      • モジャママ
      • 2013/03/14 10:19 AM



      ### びびりねずみさん ###

      たっだいま〜 ねずみさん♪

      うん! 決して大変じゃなかったとは言わないし
           そんな頑張ってないよ だなんて言葉も言わないだす(笑)

      ぼちぼちダラダラ過ごしたいけどぉ〜
      そうそう、うちのダンナはねずみさんとこのダンナ様のように
      出来てないのでね(はぁ〜)

      でもチカラも日々ついてきて痛みも緩和〜♪
      取り戻すのは早いかも  へへへっ

      • みくまな
      • 2013/03/14 11:42 AM



      ### つるつるうさこちゃん ###

      たっだいま〜 う〜さちゃん(ハート)

      確かにね術後より動きが活発してうればなるほど
      あれ? 痛みが増してるよね とは思った時期もあるけど。
      何日前からか、なんとも言えずだけど朝起き出す動作が一番辛かったのだけど
      それが、ある日を堺に急上昇で緩和してきたよ。
      そーゆのが腹腔鏡手術の治りが早いと言われてるところなのかな〜
      でも、看護師さんが痛みもなにも出具合はその人様々って言ってたから
      知人さんも私も出具合様々なんだろうね。

      うさちゃんは自然に小さくなってくれるよう願います(ハート)

      • みくまな
      • 2013/03/14 11:43 AM



      ### 百音さん ###

      えぇ〜! えぇ!!
      (いや たいして心配してないってかぃ!)の文面は
      百音さん含め一部の方に宛てたものですからして〜
      なーんも慌てんでもえぇですよ(ふんっ)

      まっ それは置いといて〜

      たっだいま〜 百音さん (うふっ←キモイってかぃ!)

      炊事は母のフォローもありで手抜きの飯作りができたので
      大いに助かりましたよん♪
      なにが一番辛いって体調悪いときの台所仕事ほど辛いものはないですからね、百音さん。
      ダンナも飯の用意ができてれば機嫌損ねずにいてくれたのもあってか
      これはお願いしますと最初に言ったことを常に毎日フォローしてくれてるので助かりました。

      いない間のやらなければならぬダンナが一番、ちびっとは不安だっったようでしたよ。
      いや・・・一番はお義父さんかな〜
      私が万が一とか入院が長引いたりとかしたら
      自分が家に帰れなくなっちゃう心配があったでしょうからね。
      百音さんの息子っちはよく出来た息子のようだけど
      息子らなんて一番、自分らで適当に過ごしていたようでしたよぉ!
      まぁ適当に過ごしてくれたおかげでダンナに負担かからずにすんだようですが
      ダンナ、ひとりで食べるなんとなしのもの寂しさは感じたようでね。
      それに未来愛の世話に洗濯、ゴミだしやらダンナがやっていたので
      ふだんしない気苦労があったようでした。
      あっでも、上の兄ちゃんは退院して食欲がもどってからですが
      お寿司をごちそうしてくれましたよ(ハート)

      つまらない質問ではないけど〜
      あったよ、タオルバスタオル寝巻き使いたい放題で一日380円。
      私も最初は指定された持ち物案外多いしで利用しようと思ってたら
      病名は違うけどやはり同じ腹腔鏡手術経験ありの友達が
      予定通りの入院なら術日は翌日の朝まで術服で過ごすし
      シャワーだって入れて術前と退院前の2回だし
      もったいないよってアドバイスをもらって
      利用の申し込みしなかったんだ。

      焼死してしまっただなんて・・・
      さぞ辛い死だったでしょうね、その叔母さま。
      ダンナは死んでしまえば無に帰るだけ派ですが
      わたしは、ずーっとではないにしろしばらくは魂魄と共に意識が残ってると思う派でね、
      その叔母さま、安らかな痛みのない気でいられることを願います。

      そのあとでというのもなんですが・・・
      なかなか何かしらのことがない限り、横浜に来れないことを思うと
      会える機会が合えば会いたいなぁと思います。
      その頃に出かけられる体力とお義父さんのディケア日であれば、
      これはラッキーな巡り合わせと思い、お会いしたいです!

      • みくまな
      • 2013/03/14 11:44 AM
      退院おめでとうございます\(^o^)/

      コメントをありがとうございましたm(__)m
      前記事を拝見したのが遅れてしまって、コメントを入れようか迷ってしまっていました。
      先にみくまなさんから、頂いてしまってすみません。

      無事に退院して、本当に良かったです♪
      まだ日常生活に戻るには、時間がかかるんですね。
      お参りの時にいろいろ思うことがあるって、書いていたのは、ご自分の手術の事だったんですね・・・
      私は、出産の時以外、入院をしたことが無いので、入院・手術って、やっぱり不安で怖いです。
      痛いのは、嫌ですし(^_^;)

      普段、一生懸命動くみくまなさんなんだから、くれぐれも無理せずに、旦那様に甘えてくださいね(*^_^*)

      ブロ友さん皆さんの優しい気持ちがとっても嬉しいですね。
      お大事にしてくださいね。

      はい、お帰りなさい。
      たくさんの見守り隊がついてたんだね〜(^_-)☆

      あなたの存在感ってスゴイわ〜!!
      ブログにあなたからのコメ見つけた時にくれる「活気」みたいなもの・・・。
      カリスマか?!・・・ってオーラが出てたよ〜。
             ↑
      (復活祝いに一つ調子こいてみた・笑)

      今日は下腹に力入ってるか〜い?!
      ちょっと違和感は残ってるだろうけど、あと10日も寝て起きれば
      もうバッチリだから。

      今回、旦那さん見直しただろ〜?
      彼もやるときゃやるのよ!
      普段は生活の仕事分担が決まっちゃてるし、ついつい家事の事に関しては
      みくまなに頼り切りになってしまうんだろうけど。
      裏を返せば、信用してる・認めてるって事だしょ?

      手術は不安で大変だったけど、こういう時にお互いの存在が
      クローズアップして見えたっていう
      特典はついてきたよね。

      それと、やっぱりお母さんのフォローには感謝。
      未来・愛ちゃんもホテル預けすることなく家で過ごせたのは
      彼女の助力が大きかったね。









      • ぱぴまる隊
      • 2013/03/15 8:20 AM
      はい はい、
      そう何回も ただいま〜 言わんでも、判りましたよ
      しっかり予定どおり( 吐き気と食欲不振は有れど )帰還してるって

      私もな。くりじゃじゃさんと一緒で 手術の内容そのものより 麻酔の事故
      を心配して『 ちゃんと定刻どおりに起きろよ 』と思てた
      でも あんまり早くに すっかり醒めると、あちゃこちゃ痛いからな(苦笑)

      ダンナの妹も、あくる日も のぞきに行ったら、部屋におらんで
      廊下の手すりつかんで 下腹を 押さえもって 歩いてたから
      『 どこ行くん? 個室やしWC有るやろ』言うたら
                『 ちがうねん、看護婦さんが 歩けって・・・』

      普通に ( いや 腫瘍の数が多過ぎて 予定以上に) 切開されて 手術が終わった
      んって夜7時ごろやったのに
      翌日には『 がんばって歩いて下さぁ〜い』って言われるんか ( ̄  ̄;)
      と思ったさ

      でも、辛いけど頑張ったら早く家に帰れる!! と思うと、ちょっとづつ足が前
      に出る、そんな感じか?


      そう言えば、私の身近に 病院のベッドで寝返りして落ちたってのは聞かん
      けど、痛いとこが有る時こそ[ここ]って位置に手をつきたいもんな
      激痛で ついうっかり お食事台つかんだら 玉コロついてるし 大変なことに
      なるからな

      私は どこも切られたことも入院したことの無いから 何んも知らんで
                 とける糸なら抜糸せんでええし イイよね〜と思てた

      とある獣医さんに ( なんで っこで獣医やねんって…笑) 聞いたところによると
      ミニチャダックスは とける糸に過剰反応しやすいから使わん方が安全と言われ
      てるらしいけど
      強靭な みくまなちんは ただれたりしてへんよね? 引っ張れて痛いんよね?
      なら 日にち薬しか無いかぁ〜
      まだ すっかり回復とはいかんやろうけど、未来 愛ちゃんの散歩も ぼちぼちでも
      してやらにゃあ あかんもんな

      自分に過保護にならん程度に、だけど決してムリしすぎんように なっ!!

















      • 古都
      • 2013/03/15 2:52 PM
      みくまなさん、改めて退院おめでとうございます。

      記事読んでさ、身体に負担が少ないといわれる腹腔鏡でも
      そんなに痛いんだって、小心者の私はますます怖くなったよ。
      でもね、私は切腹が必要と言われてしまったからには、
      まな板の上の鯉の如くにならなきゃいけないんだけどね・・・
      あと猶予は5ヵ月あるので、その間に悟りの境地になれるよう
      邁進するしかないよね。

      みんながそれぞれの想いで、みくまなさんのこと心配してくれたんだから無理のない範囲内で生活してね。
      まだ引きつるような痛みも残ってるとのこと、家の事も気になるとは思うけどゆっくりするんだよ。
      支えてくれる家族がいるんだもん、痛みのあるうちは家族に甘えたっていいよ。
      主婦業は大変なんだからさ。

      早く元気100%のみくまなさんになって下さいね。
      • mahalo
      • 2013/03/16 2:27 PM
      こんにちは

      みくまなさん、お帰りなさい〜!!
      無事に退院する事が出来て良かったですね(^O^)/
      ブログの更新をお待ちしていました。
      待っていたけど、コメントが遅くなりましたm(u_u)m

      みくまなさんも麻酔が体に合わないタイプなんですね。
      オハナも以前、全身麻酔をした時は嘔吐が酷くて大変でした。

      抜糸をしない方法でも開いたりはしないと思いますが
      無理しちゃ駄目ですよ。
      のんびり過ごして下さい。
      家族の人にいっぱい頼って下さい。

      病気で痩せてもすぐに戻っちゃうから期待しないで。
      しっかり食べて回復するパワーにして下さい。



      ### コロのママさん ###

      たっだいま〜 コロのママさん(ハート)

      うんにゃ〜
      私もようやく、みんなのとこにコメントできる余裕ができて嬉しいよん♪
      それなりのお年頃と自覚してるので
      無理はしないよ、 ありがとうね。

      愛がどうかなぁと心配してた分、以外に平気にしてると聞いて安心したやら・・・なんやらでね(笑)
      でも帰ってきての喜びようは2ワンともしばらく止まらずで
      こっちもものすご〜く嬉しかったよ。

      ダンナ・・・確かに協力的に最低限のお願いごとは聞いてくれるけど
      決してなんでもやってくれるという甘やかしてくれるダンナでもないんだよねー(ふ〜)
      体重は・・・最近、今は測りたくないと逃避してますだ(笑汗)

      • みくまな
      • 2013/03/17 1:09 PM



      ### くりじゃじゃさん ###

      たっだいま〜 生チラシさん♪
      あっ 違った くりじゃじゃさん(笑)
      (食欲戻ってきた頃のあの生チラシ紹介は強く記憶に残ったようだわさ)

      あ〜たね・・・
      アッサリだなんて・・・
      まっ確かに動脈瘤も大丈夫だったし、病理検査もクリアしたから
      楽勝の部類といえばそうだね(オッホホッ)
      麻酔ね〜
      確かにそこも心配だったよ手術前日は特にそう思った。
      だってさ、前日に麻酔科担当から説明と一筆書かされたのだけど〜
      その担当医が超がつくぐらいイケメンでさー!しかも年齢が30歳いってる?いってない?位の若者で。
      見るだけなら目の保養になるけど、手術担当だよ・・・
      年齢ではないけど・・・でも経験がモノを言うっていうの、若い=経験浅いと思っちゃうじゃん。
      でも経験積んで慣れの事故に繋がることもあるんだからと自分に言い聞かしたよ。
      だいたい大学病院だから医師も看護師も平均的に若いひとが多いんだけどさ。

      妥協なく手を抜かない・・・
      実際のわたしを見てないから言えると思う(汗汗)
      愛が意外に平気で過ごしてたことにダンナなんていうジョーダン言ったと思う?
      『愛は体が小さい分、脳も小さいからカラカラでそこまで感じないんだよ』だってさ〜(笑怒)
      でもぉ〜2ワンとも帰ってきたときの喜びようったら
      しばらく止まらなかったんだよぉ〜喜びの舞〜♪

      卵巣嚢腫破裂&胆嚢手術経験した友達がいるんだけど、
      くりじゃじゃさんと同じ方法の手術をしたようだよ。
      その友達は2箇所は縫わずにテープでペタでおしまいだったらしい。
      子供の頃に眉毛の上同じような場所に怪我を時期ずれで起こして
      ひとつは縫い、ひとつは絆創膏のようなもので処置。
      縫ったところより絆創膏のほうが傷がほとんどわからなくなったんだ。
      あのさ〜 普段から粗食・・・には私も含め一部の人々は決して頷けないと思うよ。
      でも、お腹空いたって感覚に苦しまずに良かったと言うべきか〜
      あっ!隣ベッドの術後のひとも食事はいつからでるんですか?って訪ねてたから私が特別に食欲旺盛ってわけじゃないからねー!

      あの(強調ね)くりじゃじゃさんが、願掛けであんぱんを断ち切ってたの・・・
      それはさぞ苦しかったろうね(ぷって笑ったらあかん)
      あんがとね(ハート)

      散歩はね、この記事更新した日から再開したよ。
      とんでもない強風のときと雨降った日は中止したけどね。
      それに散歩の距離も歩く速度も・・・だからさ〜
      でも行かないより少しでも外の空気を吸うのは未来愛らにも私にも互いにいいことだもんね♪

      • みくまな
      • 2013/03/17 1:09 PM



      ### メロディママ ###

      ありがとぉ〜 メロディママちゃん(ハート)
      んでもって たっだいま〜 メロディママん♪

      予定通りの順調で5日入院で
      当初はいない5日間、未来愛らのこと家のこと大丈夫だろうかって思ってたけど
      いざ入院手術するとその5日間なんてあっという間でさ〜。
      しかも、足腰弱いカラカラ押すものがほしいと思うような歩き方しかできんしで
      こんなんで家に帰ってもダンナは仕事だし息子らもアテにならんし、日中大丈夫だろうかとも思ったよ。
      でも、やっぱ早く帰りたい気持ちと早く元の生活環境に戻すためにもとの思いが強かった。

      一番はやっぱ愛の食欲落ちが心配だった。
      未来は旦那っ子傾向だし食は落ないと思ってたからさ(笑)
      未来より愛が全く平気だったのを聞いて
      安心したけど、ちょっぴり『あ〜そうかぃ』といじけたよ。
      でも帰ったときのしばらく喜びの舞が止まらなかった未来愛らに出迎えてもらって嬉しかったよ♪

      それなりの歳だから自覚&自分に甘えて最低限の家事で過ごしてるよ へへッ
      あんがとね(ハート)

      • みくまな
      • 2013/03/17 1:10 PM



      ### jitukoさん ###

      あ〜りがとぉ〜 jiっちゃん(ハート)
      たっだいまぁ〜♪

      ふむふむ、早期臨床って言うんだね。
      確かに十数年前の帝王切開のとき、確か記憶では3日目?4日後だったか歩かされる前に
      ベッド上で上半身起こされただけで頭がフラ〜っとして気持ち悪くてどうしようもなかった。
      年寄りも骨折したりで横になっている期間が長いと寝たっきりになる傾向らしいもんね。

      そうなのよー♪
      帰ったときのあの喜びの舞・・・すごかったよぉ〜
      しばらく止まらなかったし、
      『あ〜帰って来れて良かった』って思ったよ。
      でもさ〜
      まろぷりちゃんて めちゃjitukoさん子だから、
      いないと不安になったり食欲が落ちたりするように見えるけど
      案外、平気だったとはね〜。
      日頃生活してる場所も違い、ひとも違うと不安でたまらないのだろうけど、
      生活の場が変わる変わらないというのは愛犬にとって影響大きいのかな。
      でも、数日ならともかく日にちが長ければだんだんと『いない』ことにへの不安は募ると思うけどな〜。

      • みくまな
      • 2013/03/17 1:11 PM



      ### モジャママさん ###

      イェ〜イ!
      たっだいま〜 モジャママさん(ハート)

      入院前は5日間か〜
      その間、未来愛らに家のこと大丈夫だろうかと思ったけど
      あっという間の入院だったと思ったよ。
      特に術後は二日目によっちらこっちらノロマな亀歩きでどうにか、
      三日目はシャワー嬉しかったけど、ドッと疲れ・・・
      こんなんで四日目には退院!?
      やっていけれるんだろうかと思ったぐらいやった。

      退院した後まで休ませるわけにいかんから日中はダンナも子供らもおらず・・・
      でも大きいし、未来愛らもワガママ言わないし、楽なほうだったよね。
      ただ・・・ひとのことわからんと『遊んで〜』と誘って、退院して三日目位までは『あんたらな〜』と思ったゎ。

      わたしもようやく、みんなのとこにコメできるのはうれしいよん♪


      • みくまな
      • 2013/03/17 1:12 PM
      みくまなさん〜おかえりなさ〜い!

      待ってましたよ〜傷が痛いのに私の方へコメントありがとう〜♪
      みくまなさんもお疲れ様でした!
      私も盲腸と帝王切開を経験してるから傷の痛さ、わかるよ!
      術後が大事だから絶対に無理しないでね!
      未来ちゃん愛ちゃんも寂しかっただろうけどよく頑張ったね!
      ますます愛しくなちゃう!!
      ゆっくりゆっくり動いてね。
      ブログもまた楽しみにしてるけど、ぼちぼちでねっ
      • のんたりん
      • 2013/03/17 10:01 PM



      ### てぃあらさん ###

      いえいえ(汗)
      私のほうこそ、なかなか訪問コメにも行けずじまいで・・・
      ようやくみんなのところに遊びに行ける余裕がでてきたかな〜と嬉しいかぎりです♪

      お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
      この書き込みした頃には大分、痛みも軽減して
      重たい動作やお腹にチカラを入れる動作以外はできるようになりましたよん♪

      そうなんです!
      ところどころにありがたいな〜続けてて良かったなぁと思いますが
      こうゆうときも尚のことブログ参加して
      みんなに知り合えたことに感謝です(ハート)

      今まで以上にのんびりまったりブログになることもあると思いますが
      よろしくお願いします エヘッ

      • みくまな
      • 2013/03/19 3:18 PM



      ### ぱぴまる隊 ###

      うっほっほ〜い♪のアラレちゃんではないが〜
      たっだいまぁ〜 はっちゃん(チュッ 逃げるでねー!)

      えっ? なんですって!?
      わたしの重量感がすごいですって〜ぇ(怒)!?
      あっ! 存在感がすごいって書いてあったんか。
      ・・・また体重計から遠ざかりたい私なもんで つい(笑汗)
      それはおいといて〜
      今頃お気づきになられましたの。
      カリスマ性 も オーラも   ふふっ
      えっ? 最近は2月3日だけ活躍するんでなく年中なんだと知ったってかぃ!
      復活祝いの祝いの言葉、あんがとよ♪

      うん、返事が遅くなった分、月日もちょい流れ(汗)
      大分痛みも軽減してね、時折痛みがちょいと走ることはあるけどさ。
      相変わらず朝起き出して少しの間が違和感あるけど
      後は痛みは軽減してはいるんだけど、
      痛みの走り先が時折、違う部位に出てくる。
      でも、さすがに以前のような速歩きはまだ出来ないけど
      重たいもん、腹にチカラが入るもん以外はOKさ♪

      ダンナね・・・
      互いの年齢も〜もあるとは思うけど
      以前のあのときよりは労わりを感じるね。
      でも・・・動くことはリハビリにも繋がるんだしと
      重たいもん腹にチカラ入れるもん以外は
      わたしにしたら容赦がないと思うのよねー。
      まっ これも愛(がそこにあるんか)のムチだと思えばね(ふっ)

      そうね。
      おじぃも施設に一時寝泊り、子供らは適当に飯。
      いない間に掃除してたわけでもなくで
      日頃の私の主婦業に比べれば大分、楽ではあったと思われるが
      それでも普段しないことをしての気苦労はあったみたいでさ。
      わたしもダンナがうちにいてくれたから未来愛らの心配は一切しなくてすんだしね。
      それに入院中、毎日顔だしてくれるとは全く期待してなかったから、
      ちょいと嬉しかったことは嬉しかったけどね。
      ものの20分ではあったけどさ(笑)

      母のフォローは大助かりだったよ。
      退院前に掃除機だけは出来ればお願いしたいと言ったけど、
      そのほかにも特に数日間おきにおかずを作って持ってきてくれて掃除してくれたんだ。
      おかげで横になっている時間が長いなか、気持ち悪い思いせずにいられたし、
      台所仕事もちょいとおかずを足して作るだけですんだし、
      とっても助かったんだ。
      それにさ・・・私らぐらいの年齢になると
      母の存在だけでありがたいことだし、
      そのうえフォローしてくれる通える母にこの上ない感謝なことだよね。

      • みくまな
      • 2013/03/19 3:20 PM



      ### 古都さん ###

      そうなんよ。
      わたしも動脈瘤のこと以外で多少の心配あったんは麻酔のこと。
      ましてや、くりじゃじゃさんとこにも書いたけどさ〜
      前日の麻酔担当による説明と一筆書きに来た先生が
      マジ、超がつくイケメンで歳も30歳前後、いって30歳ちょいやろと思えるような先生でな。
      旗から見るだけなら目の保養に十分なるひとなんだけど・・・
      なんせ年齢=経験値のことにどうしてもな・・・
      実際、手術室まで自分の足で歩いて横になった当日のメンバーは
      執刀医が二人、麻酔科が二人にスタッフ?さんが3〜4人いた気がしたよ。
      なんせ、『はい これから手術』ってときに周りをじっくり観察する度胸は古都さんにはあっても(笑)
      わたしにはなかったからな(ほら かよわき乙女代表だし!)

      うちんとこは4人部屋だったけど最近は?
      部屋内にトイレがあって良かったゎ〜♪
      しかも個々に小さいけど冷蔵庫も無料のTV(常に個々に持ってきたイヤホン使用)もあってな。
      但し、今はみんなそうなんか病院によって多少違うんだろうけど、
      4人部屋なのに差額ベッド代一日5250円かかったのさ。
      最終段階の入院確定決まった一週間前に、空いてるお部屋は4人部屋か個室で26250円!!
      即、4人部屋で と答えたのは言うまでもないことだけどさ。
      それにしても〜
      前日の夜に開腹手術終わっての翌日歩きか〜(汗汗)
      相当なハードボイルドだったと思うゎ(怖)
      早く歩きたかったんは正直に一番はな・・・
      とにかく腰がどの向きにしても痛くって尿道管も早く外したかったしエコノミー予防もわたしにはエラくうっとおしくてな〜
      それらに打開するにはとにかく歩けることにならんとと思ったのよ。
      実際、わたしの場合は(ひとによって症状は様々)術後の二日目位までのほうが
      生理痛の中位な痛み程度の感じだったのもあったと思うけどさ。

      実はさ・・・
      普段ベッド生活でもないしぃ〜
      それにほらっ 病院のベッドって横幅ないやろ。
      手術したその日の晩に看護師さんが巡回したときに一瞬寝てたらしく看護師さんが来たときに目が覚めたんやけどさ・・・
      かけぶとんがいくらか落ちてて、それを看護師さんが直してくれたんだけど・・・
      そのあとは、半分上も柵を立てられたもんで、
      寝返りうつときの捕まりには楽だったよ(笑汗)

      う〜ん・・・
      タダレではないとは思うけど。
      おへその上に粘着した粘土とアメーバの中くらいのもんがペッタリついてて
      その上から濡れても平気な透明なテープがついてて
      退院ときに自然に剥がれたら剥がしてくださいってことだったんだけどさ〜
      そのアメーバー類なもんのせいかどうか・・・
      今度の受診の際にはっきりすると思うけどな。
      わたしも愛の足の手術のときも未来愛らの避妊手術のときも
      溶ける糸のほうが抜糸する精神的な負担がないだろうにと思ってたけど
      過剰反応で〜が理由だったみたいだね。

      この日の更新記事から、とんでもない強風の日と雨の日以外の2日以外は毎日散歩行ってるぜぃ〜♪
      まっ歩みはのろい亀さんで距離も最初は短かったけど
      徐々に距離も伸ばしてるのさ エヘッン

      • みくまな
      • 2013/03/19 3:21 PM



      ### mahaloさん ###

      改めての退院コメまで来てくれてありがとうね(ハート)

      怖がらしてしまってごめんね(汗)
      書き方がオーバーだったかな(汗汗)
      わたしはね、正直痛みはそれほどでもなかったと思う。
      歩けるようになって点滴も終わり、飲み薬となり痛み止めも毎食後に処方されての退院後ももらったけど。
      実際、術後すぐに痛み止め打ってもらっただけで
      歩くまで痛みに辛さを感じない程度だったから、
      それまで痛み止め必要なかったし、
      歩いた当日と2〜3日は口からごはんも食べて
      腸が活発に動くことによる痛みも加わりはあったけど、
      退院してからは とにかく胃もやられたのもあったけど
      痛み止め使わないで過ごせる位だったから。
      生理痛の痛み止め飲んでも効いてるの?の時に比べればまだマシなほうだと思うよ。
      看護師さん曰く、痛みの出具合もそのひと様々とは言ってたけど、
      mahaloさんはもっと辛い生理痛と治療の経験してるんだもの。
      それに比べれば、こんなもんかと思うかもよ。
      ただ、手術した結果の痛みだから、
      この痛みがいつまで続くんだろうって不安や憂鬱感はあったけどさ。
      でも着実に日々痛みは軽減するからね!

      このコメントの返事を書いてるときには
      そのひきつる痛みもどんどん軽減してきてるよん♪
      ただ、まだ重いもんやお腹にチカラを入れる動作は慎重に避けて
      お願いしてる。
      先生にもそれは注意されたしね。
      まだ完璧とはいかないけど、だいぶ元のパワーを取り戻しつつな私だす エヘッ

      • みくまな
      • 2013/03/19 3:22 PM



      ### オハナさん ###

      たっだいま〜 オハナさん(ハート)
      退院後のコメントもあんがとね。
      わたしのほうは大分後から月ちゃんの手術の不安に励ましの言葉も
      退院後の無事終わったお祝いの言葉も遅くなってしまって・・・恐縮もんです。

      そのときの体調にもよるのでしょうね。
      くもまっか手術の際は気持ち悪いってことはなかったのだけど。
      麻酔の先生によっての処置とは思いたくないからさ(汗)
      オハナさんも嘔吐がひどかったのか・・・
      術後すぐの嘔吐は、とにかく傷口にエライ響くから
      なるたけ嘔吐したくない気持ちもあって余計に気持ち悪い。
      そんな経験もオハナさんもしたんだね(泣)

      だいぶね、ひきつる痛みも緩和してるんだ♪
      でも、重いもん、お腹にチカラが入る動作は慎重に避けて
      お願いしてるから大丈夫。
      心配してくれてありがとうね。

      痩せるまで至らなかっただすよ(泣)
      今はすっかりめっきり食欲もあって
      ご飯も一人前しっかり食べるし、合間に我慢しつつも
      ちょいとオヤツもいただき・・・
      また体重計に逃避してる私だす(笑汗)
      なもんで、パワーも取り戻しつつありますよぉ〜 テヘッ

      • みくまな
      • 2013/03/19 3:22 PM



      ### のんたりんさん ###

      ヤッホ〜 のんたりんさん(ハート)
       たっだいまぁ〜♪

      二回の開腹?手術経験者か〜
      間隔あれば忘れてるからいいけど短いと
      多少の痛みが記憶に残ってるからいやだよね。
      わたしも帝王切開経験者なんだ。
      でも、退院後には新生児の頼りない赤ん坊を育てるのに夢中だったから
      痛くて大変だったって記憶があまりないんだよね。
      多分、のんたりんさんもそうじゃないかな〜(笑)
      友達が昔、なんかお腹痛いなぁ程度で病院行ったら『盲腸です、即入院準備してください』って言われて
      まさかそう言われると思ってないからビックリしたらしいよ。

      それなりのお年頃なので無理してないつもり テヘッ
      心配ありがとね(ハート)

      • みくまな
      • 2013/03/19 3:23 PM
      みくまなさん

      おかえりなさい(*^O^*)//
      風が強い毎日だけど、だいぶ暖かくなってきましたね!!
      もっと早くコメントに駆けつけたかったのに遅くなって
      ごめんなさい(><)☆
      花粉が体中に蔓延して喉腫れと熱や頭痛がしんどくて。。
      今年は薬も効かなかったです もぅ少しの辛抱ですね☆

      その後、体調や術後の傷跡は大丈夫ですか
      順調に回復していると良いのですか(*^^*)
      入院中も未来ちゃん愛ちゃん元気でいてくれて
      よかったです!! 旦那さまも優しくフォローしてくれて
      さすがみくまなさんの旦那さまです

      入院のお話、手術後は吐き気や痛み、点滴や排尿の管
      一番侵襲が少ない方法といってもやっぱりすごくつらいですね
      翌日にはもぅリハビリも待っているなんて
      みくまなさん、無事回復して退院できて本当によかったです
      まだまだ無理されずお大事に過ごされてくださいね

      桜、うちのほうも二分咲きくらいかな
      今日はじめて見ました 雨や風の影響なく
      ゆっくり春のお散歩を楽しませてくれると良いですね(*^^*)//
      がんばって試練を乗り越えたみくまなさんに
      未来ちゃん&愛ちゃんと楽しい春が訪れますように(^O^)//



      ### かくこさん ###

      たっだいまぁ〜 かくこさん(ハート)

      今年の花粉は5〜6倍ひどいとも言われてましたね。
      我が家も子供らもですし、友人もやはり今年はひどいって言ってました。
      お大事にしてご自愛してくださいね。

      今日は若干温度も下がり、少し肌寒いですが
      これが本来の時期の外気温なのでしょうね。
      お花たちも慌てて一気に咲き始めたようですが、
      今年は今まで以上に強風が(汗)
      せっかく咲いたのに早く散らないように柔らかい風になってくれるといいですね。
      昨日、少し長距離の散歩で昨年のお花見場所にいき、掃除機が壊れてしまったので
      午後は混んでる最中で買い物に行きで疲れちゃったので
      お夕飯は手抜きしたかったのですが、
      天やもんはイヤだと一蹴されましたよ トホホッ
      まぁ、ダンナにも疲れてるなか付き合ってくれたのだし、
      甘えられないかと台所に立ちました。

      今日の午後に診察があるのですが
      ちょっとドキドキです(笑汗)
      傷口はほぼ痛みを感じることは滅多にないのですが・・・
      順調ですよ って答えがかえってくると思いますけどね エヘッ

      傍にフォローしてくれる家族や伴侶という存在はありがたいことですよね。
      いまだに重いものは避けてるので休日。ダンナにまとめての買い物付き合ってもらってます。
      かくこさんとこのダンナさまなら、もうこれ以上にない優しいぬくもりで
      精一杯のことするでしょうね(ハート)

      • みくまな
      • 2013/03/21 10:51 AM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      〜お誕生日〜

      script*KT*

      未来パピー時代

      未来パピー

      愛パピー時代

      愛パピー

      暇な時に遊んでみ〜♪

      いま何時?

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        みくまな (07/27)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        人 (07/25)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        みくまな (07/04)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        通りすがり (06/28)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        百音 (05/25)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        オハナ (05/20)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        ツラレタサカナ (05/17)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        きゅう (05/17)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        びびりねずみ (05/17)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        メロディママ (05/17)

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM