スポンサーサイト

  • 2016.04.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    多くのひとに読んでほしいこと&2011年6月10日を迎えて

    • 2011.08.10 Wednesday
    • 09:01

    先週、ぴいさんのブログで紹介されていたものなので
    すでに読んでるかたもいると思いますが〜
    より多くのひとに知ってもらいたくって
    そして より多くのひとに伝えてほしくて
    ここに紹介させていただきました。

    家族なのに
    http://www13.plala.or.jp/namako/ehon.html

    お時間あったら読んでみてください

    �・クローバー�・クローバー�・クローバー�・クローバー�・クローバー�・クローバー�・クローバー�・クローバー�・

    愛が骨折する前に温めていた記事です。
    愛が骨折してしまい、更新できなかったもの。
    未来の1歳を迎えての内容ですのでどうしても載せたかったので
    今回、アップしちゃいました笑顔汗
    今から ちょうど2ヶ月前のことになります。

    ケーキ乾杯クラッカー拍手ケーキ乾杯クラッカー拍手ケーキ乾杯クラッカー拍手ケーキ乾杯クラッカー拍手ケーキ乾杯クラッカー拍手

    昨年の6月10日に この世に生まれてきた未来たん花キラキラ

    未来たん〜1歳になりましたラブキラキラ

    本当は、息子が学生卒業したら小型犬をお迎えしようと考えてたのに
    将来は どんな犬種がいいかなぁとか考えながら
    暇にかまけてネット検索して数日・・・
    そして 運命の瞬間クローバーキラキラ

    未来を見た途端にハート矢射抜かれてしまった!!
    頭に心に鐘キラキラが鳴り響いたのよ!
    愛も同じでしたがちゅー
    この子を見なかったことにはできないと。
    考えていた時期は早いけど・・・

    そして小型犬に興味?のない主人を2日で説得して
    次の週末、見に行くまでに決まってしまっていたら
    諦めるところまでこぎつけて〜

    HPで紹介されてから初めての週末だったので
    この週末に決まってしまうと思いこんでいたから
    行く日までヒヤヒヤドキドキの世界で夜もオチオチ眠れずでした汗

    当日は開店15分前には到着して
    あの仔は まだいるだろうか とウインドーに貼り付いて見ていたら
    どう思われたかわかりませんが貼り付いて見ていた私に店員さんが
    開店前だというのに どうぞ と入れてくださいましたちゅー
    そして抱っこさせてもらって動じることなく尻尾フリフリだった未来に
    迷うことなく主人に一応、承諾を得て契約まる音符

    契約の間に開店となり ショーウインドーに戻されていた未来を
    2組の人達が この子を見たいと言っていた言葉を聞き、
    店員さん すぐに決まりましたと張り紙をしました。

    ちょっと恥ずかしかったけど(これでも)、
    開店前ウインドー貼り付き が決めてになったと安堵したものでしたラブ

    お迎えして いぬきも参加して まだまだ知識不足ではあるけれど
    それなりに少しずつわかってきて〜

    今なら物事がわかる・・・40日そこそこで入店したってことは
    その数日前にはママ、兄妹と別れたという あまりにも早い親離れの事実・・・
    そのことに気づきもしなかった私落ち込みダッシュ
    だからと言って 店頭販売自体を否定はできないけれど。

    未来は親元から離れて月齢早かったせいか わかりません。
    今でこそ それなりの体重、体格で健康そのものとなってくれましたが。

    60日過ぎまでママと一緒に寝起きしていた愛に比べ・・・
    我が家にお迎えした月齢も愛のほうが大きいこともあってか。

    パピーの頃の未来は食べムラはけっこうあったし
    お店で教えられた一日の回数は3回だったけれど
    60日もいってない子に3回は少ないと回数増やしても
    食べムラ、胃液吐きと不安な日もけっこうありました。

    一度は低血糖を起こしたこともありましたショック汗
    ショップで頂いたブドウ糖があったので事なき終えましたが。
    このブドウ糖をワンちゃんとセットで渡すお店やブリーダーさんは
    成長著しくするためにご飯少量で与えてることが多く
    そのため低血糖になる仔が多発するからブドウ糖用意してると
    愛ちゃんをお迎えしたブリーダーさんに聞いて知ったことでした。
    用意してるところ全てが そうだとは言い切れないですけど
    中には万が一のために対処できるように用意したところもあるとは思います。


    愛を迎えて〜愛は未来に比べ迎えた月齢は違うけれど・・・
    でも愛のほうが体は小さかったけど 食べムラほとんどなく
    胃液を吐くということも一度もありません。

    その仔その仔の成長過程もあるのでしょうが
    やはり 早くに親元離すのが その仔の成長を
    もしかしたら危むまれる1つの原因でもあるのかなと
    愛との比較でそう思えたことでした汗
    なるべく小さい仔に見せかけるために少量の食事で成長させて
    いるところは店頭限らずブリーダーもあるらしいです。

    問題は そういうところか健全なところかを見極めることなんでしょうね。
    どうしたって小型犬を求めるとしたら 
    そういう出会いの場を提供してくれるところがないと難しいですから。

    でも未来に出会えた場を提供してくれたお店でもあり
    完全否定はできません落ち込み汗

    未来を迎えて間もない頃にブログを始めたおかげで
    未来の今までの成長を見ることができて
    あんなことや こんなことがあったなぁと
    たった数か月前のことなのに懐かしく思えましたまるハート

    いぬきもwebという場を提供してくれた制作スタッフさんキラキラ
    ブログを思いきって参加したことダンス
    継続できたのは みんなとのやりとりがあればこそ
    見捨てずにコメしてくれた みんながいてくれたからラブキラキラ


    未来は まだ この世界にオギャ〜?と生まれて まだ一年・・・
    されど 犬生にしたら もう17歳なんですよね。
    花の17歳ではあるけれど あまりにも早い時間の流れ
    私自身がそれなりのお年頃になればなるほど
    時間の流れは加速してるようにも思えちゅー
    あーーーロケットっという間に過ぎて
    未来&愛が婆になって先々、後悔しないように
    ワンコライフの一日一日をなるたけ大事に
    過ごしていくように〜
    ゆったり縁側で婆の未来&愛と初老?の私がまったりのんびりしながら
    あんなことがあったね こんなとこに行ったね
    楽しい思い思い出をたくさん作れたねって言えるように〜
    そうなれるように保護者たる私自身が
    出来る限り怠りなく躍進していくことをここに誓いますまるキラキラ

    そして 8月1日がセカンドバースディーでしたハートキラキラ
    (いぬきものみんなとやりとりして知った言葉ですがちゅー汗 )

    感無量の今日この頃でやんすラブ

    えっとぉ〜 みんなも知っての通り?
    私は不器用な人間です汗
    この記事を読んで もしお祝いをと思った方がいらしたら
    どうかお気持ちだけで お祝いのコメントだけで十分ですハート
    他でブログしたことがないので比べようがありませんが
    本当、ここのみんな良いひと達ばかりラブキラキラ
    優しい気遣いのある人達ばかりで楽しいブログ時間を過ごしてますまる

    あちらこちらで素敵な心のこもったお祝いをしてくれてたり
    お返しにと また素敵に演出したものが とか
    みなさんすごいなぁーと感心してますちゅー

    でも私は素敵な小物とか知らないし実用的な
    ロマンスのかけらもいないやつで
    素敵なお返しなんてできないヤツなんです落ち込み汗

    もちろん贈ってくれたかたはお返しなんていらない
    そういうつもりはないのは重々知っておりますが汗
    それに やりとりしてるワンちゃんの誕生日を記憶する頭も
    気遣いもありません汗

    自分がそういうやつなので やりとりしてるみんなにも
    ワンちゃん誕生日だとかお祝いだとか滅多に贈ってません汗

    そういう人間とご了承くださいませませ落ち込み汗

    それから ぶっちゃけ言っちゃいます
    暑中見舞いのご挨拶 嬉しいことに たくさんの方たちから
    頂いておりますラブキラキラ

    ですが いつも思うのですが私は みなさんのように
    素敵にうまく紹介できないので
    今後は自分のみで楽しんで将来の婆になった時の宝物に
    しておこうと思いますまる音符

    私もようやく残暑見舞いのご挨拶として
    勝手にお送りしましたが
    紹介はスルーしてくださいね笑顔

    私は ご覧のように文章使いも言葉もうまく表現できないやつなんで
    私には 苦手なことだけなのです汗
    うまく紹介できてる人を決して否定してるわけではありませんダメ汗
    なので誤解しないでくださいね
    気を悪くしないでくださいねすいません汗



    今回は 相当な長文となってしまい読むのに時間かかってしまったと思います
    最後までお付き合いありがとうですすいません
    今後もお付き合いお願いしますすいませんすいません

    スポンサーサイト

    • 2016.04.23 Saturday
    • 09:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちは

      未来ちゃんも愛ちゃんも、ステキな飼い主に
      めぐり合えて本当に良かった。
      そして、みくまなさんも、
      未来ちゃん愛ちゃんにめぐり合えて
      人生が幸せになっているんだと思います。

      こういう節目に、
      自分の思い、整理する事、大切ですね。
      • くれは
      • 2011/08/10 9:22 AM
      みくまなさん、未来ちゃん、愛ちゃん、
      こんにちは。

      ぴいさんの記事で絵本の1ページ目を読んで
      閉じてしまった私です(^^;)
      最近涙腺が弱くてダメなんですよね~。
      でもぴいさんの記事やみくまなさんの記事で
      その絵本が伝えたいこと
      分かりましたよ

      未来ちゃん、1歳のお誕生日をむかえてたんですね。
      おめでとうございます
      愛犬のお誕生日って特別ですが
      1歳ってその中でも色んな事を思い出しますよね。
      最初、ドキドキして抱きかかえてお家へ連れてきたこと・・・。
      早くにパパやママ・兄妹と離されてしまったこと・・・。
      リンダは未だにクッションでおっぱいを飲むしぐさを
      眠くなるとします。
      それを見てると切なくなっちゃいますね。

      私も小さいこの方が高く売れるとか
      人気があるからとフードを少ししか与えないって
      聞きます。
      それでもちゃんとしたブリーダーさんもいますから
      全部のショップやブリーダーさんを否定は
      できませんよね。
      小さくても大きくても元気でいてくれることが1番だと思います。

      みくまなさんって正直な方ですよね(^m^)
      それにありのままの方っていうのかな???
      お友達になって頂いて間もないのに
      失礼なこと言ってますよね、私(^m^)
      でも、できないことをはじめからできないって
      言えるのってすごいです。
      私はそれでいつもあとから失敗?してますし。
      この前の私の記事でおわかりだと思いますが・・・(^^;)
      こうやって言ってもらえれば私もみくまなさんと
      気兼ねなくお付きあいしていけます。
      きっとみなさんもだと思いますよ。
      お葉書のご紹介もお写真撮って紹介してって
      時間も手間もかかりますよね。
      きっとみなさんも同じ気持ちでいると
      思うんですけど今までずっとご紹介してきたので
      やめられないって言うのも正直あると思います。
      私も受け取ってもらえればそれでいいんです。
      きっとみなさんもかな?
      だからみくまなさんのこの記事で
      共感して下さる方もいると思いますよ。
      私もこれからは1度にまとめてご紹介とかに
      しようかなって思いました。
      お便り頂いて嬉しい気持ちには変わりないですもんね。

      あ~、また長々と書いてしまいました
      しかも支離滅裂なこと言ってたらごめんなさいね
      • blanco
      • 2011/08/10 11:59 AM
      こんにちは
      家族なのに・・・ 前に読んだことありました こんなに悲しい思いをしているワンコは 数えきれないくらい いるんですよね
      考えただけで 胸が痛いです


      未来ちゃん 無事にお誕生日を迎えて なによりです これからも 愛ちゃんと一緒に元気いっぱい 楽しく 過ごして下さい

      みくまなさんが 未来ちゃんにネットで一目惚れして 開店前から 張り付いて見てたって 笑ってしまったぁ でも そのかいあり 無事に みくまなさんのお家に迎えることが 出来て ほんとに 良かったですよね~
      この子を見なかったことには 出来ないって 気持ち めちゃめちゃわかります~! 私もまろんを迎えたるとき 何日もかけて 家族とペットショップ巡りしてて 家族には 「かわいいって思ったり この子がいいなんて 勝手に言わないでよ~! 店員さんが聞いたら 飼ってもらえると思われたら悪いから!」なんて 言ってた私が まろんを見たとき 「うわぁかわいい! この子がいい!」って ついつい しかも でっかい声で言ったのよ だから 今だに旦那に言われる
      まろんは あんたが勝手に決めたって・・・
      この時ばかりは 相当な自己中女になってしまったのは 自分でも わかってるよ
      でも やっぱり 見なかったことには 出来ない・・・ ただ それだけなんですよね~ 
      • ジツマロ
      • 2011/08/10 12:34 PM
      こんにちは。

      「家族なのに」
      わたしも読みました


      みくまなさんの家族に対する愛情は
      とても共感できます。
      今まで何度も、そうそう・・って読みながら
      うなずいたことがありますよ。

      「この子を見なかったことにはできない」と
      未来ちゃんをあきらめなかったキモチ
      今回のわたしも同じでした。

      残念ながら
      わたしは主人との間には子どもは出来ませんでしたが
      かわいい家族と毎日楽しく
      そして自分らしく暮らしていきたいです。

      「家族だから」
      いつかそんな本が書けたらいいなぁと
      夢みています
      • えみどん
      • 2011/08/10 3:45 PM
      みくまなさん こんにちは

      家族なのに・・・読みたいけど読めないでいる私です。

      勇気を出して読んだほうがいいのかな・・・(独り言です)

      未来ちゃんとのラブストーリー こうしてきちんと

      文章にしておくことって大事だなって思いました。

      読みながら、ピースくんとの出会いのことや一緒に居た

      ピースくんの姉妹のことなどを思い出しています。。。

      今頃どうしているのかなって。幸せでいてほしいです。

      これからのみくまなファミリーが、末永くお幸せでありますように

      心からそうなることを信じていますよ。

      お葉書の件は了解です。

      正直な自分で居続けるって大切なことですよ。

      あっ 我が家にも送って下さるのかしららららっ。
      • マサ
      • 2011/08/10 4:51 PM
      運命だと思うのね。ワンコとの出会いって。
      それがペットショップであろうが、
      インターネットであろうが、
      道端だろうが。
      かわいかろうが、汚れていようが。
      私はあるできごとの後、一生ワンコと一緒に暮らすことは
      ないと思ってたけど、まるに会っちゃったもんね。

      みくまなままが開店前からお店に駆けつけていた
      ってとこが、もう運命だね。
      いや~この場合、運命引き寄せたって言ったほうが
      いいかも?!(笑)
      きっと店員さん、みくまなままの形相に
      無視できなかったとみえる(爆)

      まあ、冗談は置いといて・・・。
      せっかく出会った命だから。
      これからもみくまなファミリーが共にあることを
      お祈り致します。
      遅くなったけど、おめでとう!!


      そうだね~。
      手紙、一部のハガキもそうだけど
      ある程度の心の交流みたいなものがあって初めて、
      意味のあるモノになるし、大切なモノになるし
      嬉しいモノになるよね。
      受け取った人がフッと笑みを浮かべてくれたら
      それだけでいいな~と私も思う。
      また、そんなさりげない内容の手紙や贈り物になるように
      心砕きたいなぁ。


      • ぱぴまる隊
      • 2011/08/10 5:55 PM
      はじめましてちびのままです。

      未来ちゃんお誕生日おめでとうございます
      絵本の内容、私は職場でみんなに話ました。実際愛護センターの達を見たことがあるので・・・
      でも共感する人もいれば、どうしてにそんなに思いれするの?ランカフェなにそれ?といわれたかたもいます。その人飼ってるんですよ。さみしかったです。
      もともとが苦手というか、怖かった私が、迷子犬を2日間預かり、お別れするときに悲しくて
      をかうことになったりました。病院の先生から「ちびちゃんのお母さん」と言われたとき、そうか4番目の子どもなんだな!と思い家族として育てています。でも初めてのことで、わからないことばかりでした。そんなある日、主人が「ちびはママのオッパイも知らないかもしれないな、そのぶんかわいがらんといかんな」とぽっりといった言葉忘れません。
      人間もも同じ動物なのにと思います。
      • ちびのまま
      • 2011/08/10 9:08 PM
      みくまなさん 今晩は(^v^)

      ぴいさんのとこで、この絵本読んで
      もう最初から
      こういう現実があるなんて、本当に悲しい・・・


      未来ちゃんのパピー時代だぁ~
      未来タン、あんよが短くてモフモフで可愛かったねぇ
      みくまささんが未来ちゃんをお迎えするまで
      どんな思いで今尚どんな思いかが
      すごくよく伝わってきました(^_-)

      私もね、自分の意志に関係なく生まれてすぐ
      親元を離されて訪れるわんこ達のことを思うと
      元気でさえいてくれれればという思いと
      仔犬を奪われてしまう親犬の思い・・を考え
      絶対に幸せにします!幸せにしなきゃって
      思うの。。。

      私も老いても、しっかり面倒みてあげれるよう(^_^;)
      元気で頑張らなきゃ(笑)

      みくまなさん、勇気出したね(^_-)
      文章で伝えるのって、一方的になりがちなので
      うまく伝わるかとか考えちゃうんだけど
      みくまなさんの正直で率直な思いは、皆に伝わったと
      思います(^u^)

      • ぷーまま☆彡
      • 2011/08/10 10:28 PM
      みくまなさん、こんばんは

      メロディもショップで2ヶ月ちょっとでした
      食が細くて低血糖にはならなかったものの
      毎日、どうしたらご飯を食べてくれるのかばかり考えてました
      未だに食べムラはあるけれど、やっと私が、メロディはこんな感じなんだって思えるようになりました
      よく食べるコ、そうでないコ、色々ですね
      でも元気いっぱいだから
      メロディも早くにお母さんと離されて北海道に来たんだなあって
      どんなパパとママだったのかなあって思うこともあります

      私もみくまなさんと一緒(一緒にするなって笑)
      の操作も苦手、文章書くのも感情表現も
      へたでブログを書くのもコメントするのもとても時間が
      かかります
      伝えたいこともきちんと書けていないことも多々あります
      こんな私ですが「天然」は見えましたか(笑)
      これからもよろしくデス
      未来ちゃん愛ちゃんを拝見しにまたお邪魔しま~す
      • メロテ゛ィママ
      • 2011/08/10 10:35 PM
      みくまなさん、こんばんは

      みくまなさんは、本当に「まっすぐ」生きてるよね
      人に優しく・自分に厳しい・・・
      やりとりして私が感じたことかな。
      裏表もないしね(笑)

      意識してない中で、本当に色んなことを考えてるのは
      私は、日々能天気に暮らしてるから偉いなって本当に
      思うよ。そして、こんな私でごめん~~(笑)

      確かに、我が家の2ワンもショップで2ケ月で居たから
      もっと早く親とは離れてるのよね
      ルークなんて2ケ月ジャストで我が家に来たし・・・
      小さい子は人気があるというか・・・
      人だって、小さい時は可愛い~動物だってなんだって
      赤ちゃんの時は、可愛いのよね。
      本当なら、もっと親の側に居たかったろうなって思うよ。
      人間の勝手で引き離されて・・・人間の勝手で放置されたり
      やっぱり・・・好き・可愛いだけじゃ飼えないんだよね。
      最後まで、責任もたなくちゃね。

      つらつら、書きたいことは沢山あるけれど
      文字数完全に、オーバーするね(笑)

      みくまなさんは、そのまんまが(・∀・)イイ
      • ぴい
      • 2011/08/10 11:45 PM
      みくまなさん、おはようございます。

      最初はみんなそうだった。
      可愛いさで、ご飯も食べないとこっちが胃がキリキリしたり。
      私も衝動で迎え入れたので、それから勉強を色々しました。

      ネットでもいろんな話をしることができました。
      だからこそ、今度2ワンめが欲しいと思っても、考えすぎて前に進みません。
      でも、それでもいいかなと思ったり。

      チャッピーも迎え入れて昨日で丁度2年が経ちました。
      チャッピー中心の生活、最初は戸惑いもあったけれど、今はなくてはならない存在。

      日々忙しいですからね。
      振り返ってみるのいいですね。

      私も可愛いお返しとか、ノーアイデアでそして、凄く面倒でストレスです。
      残暑お見舞いを送られたんですね。
      それすら出来てないですよ。
      シロも不器用な人間です
      • シロ!
      • 2011/08/11 8:49 AM
      くれはさんへ~

      くれはさんに未来&愛が うちの子になれたことを
      良かったって言ってもらえると嬉しいですぜ

      もちのろんで私は未来&愛が うちの子に
      なってくれたこと とっても幸せです

      そして 未来&愛からも うちに来て
      幸せだよって言ってもらえるように
      過保護な愛はいけないけど大事に
      私なりのめーいっぱいの愛情を注ぎたいと
      これからも・・・
      ぱぴまる隊のように婆犬になっても
      老いてもあなたが好き と貫き通したいですね

      1つの節目、ブログで記事にして
      振り返り改めることができて良かったです
      • みくまな
      • 2011/08/11 9:45 AM
      blancoさんへ~

      私も涙腺むちゃむちゃ弱くなりましたよ
      ぴいさんとこの紹介で読んで して、
      主人にも見せながら読み聞かせしながらと
      してしまいました
      この絵本だけでない もっと酷い現実があるからこそ
      真っ直ぐな無償の愛をいつまでもくれる犬だと
      わかっているからこそ尚更、せつないやるせない
      ことですよね・・・ 何もできないけど でも せめて
      この現状捨てられてしまうワンちゃん達を
      少しでも捨てない世の中になってほしくて・・・

      1歳て確かに特別な思いがあるんでしょうね~
      その1年で大きく成長してワクチン・散歩・
      いろんな成長の証しを経験していくからかな~

      うちの未来も時々ですけど、いまだに
      寝てる最中におっぱい吸ってる夢を見るのか
      チューチュウと口を窄めてのしぐさをします
      愛は そうしたしぐさを見たことがないので
      やはり早い親離れの1つの表れなんでしょうね

      うちで生活してる私は多少、人にどう思われる
      だろうか とか表向きの付き合い とか
      ありのまま?の自分ではありません
      友達付き合いに対しては ほぼ素の自分ですけど

      近所付き合いの延長でもない仕事として
      お金をもらってのことでもない損得抜きの
      同じワンコ好きという共通の楽しい場で
      あるからこそ、なるたけ表向きの付き合いで
      自分を飾りたくない
      無理をしたくない重荷になりたくない
      させたくないって思っちゃうんですよね

      でも、そう思いつつ記事にしてアップして
      みんなのコメがどうくるかドキドキでもありました
      blancoさんにそう言ってもらえてホッとしましたよん
      • みくまな
      • 2011/08/11 10:15 AM
      ジツマロさんへ~

      ジツマロさんは 動物の生命 に対して
      追求する人だから もうとっくにこの絵本のこと
      知って当たり前のクラッカーだよね
      以前、始めた頃に 犬の十戒 を教えてもらったのも
      ジツマロさんだったもんね

      私もね。 マジで あの開店前の貼り付け作戦?
      今でも良かったと思うよ
      あの子はどこ?まさかもういないの?!って
      ベタッと貼り付いて見てたから 相当な人相だったかも
      主人にはその間、他人のふりで遠目で見られたしね

      まろんちゃんの時ね~
      さんざん だんなさんと子供達に注意しておきながら
      自分が先頭きって大きな声で発言しちゃったなんて
      でも、そのなんもかんも振り切って
      ぶっ飛んでしまったその気持ち すんごくわかるゎ
      ましてや日頃、だんなさんに強気発言できないって
      いうジツマロさんだけに ねっ

      • みくまな
      • 2011/08/11 11:21 AM
      えみどんへ~

      えみどんが私の思いに共感できるなぁんて
      嬉しいなぁ~
      私は いつも えみどんのブログで勉強に
      なったり、ポキコロちゃん達に癒しをもらってます

      見なかったことにできない
      今回のわたしも・・・って もしや
      と覘いて見たら まぁ
      後ほど じっくりコメさせていただきますことよ~ん

      そうですね・・・
                『家族だから』
      そういうタイトルの本を書き上げられるような
      ワンコライフにしていきたいですね

      • みくまな
      • 2011/08/11 11:49 AM
      マサさんへ~

      無理に読む必要はないよ
      読める気持ちになったときでいいんだよ

      あのね~ ブログ初めての始めてで
      ずーっと長くできることでもないとわかったるから
      このブログでの思い出も大事にしたいので
      時々、印刷してファイルに閉じてるの
      それに未来の成長日誌でもあったから~
      今回、1歳の節目で振り返ってみることができて
      そういうのも いぬきもwebってありがたい存在です

      うちは未来だけだったので
      兄弟が一緒に って決めずらかっただろうね
      尚の事、ピースくんの兄弟 幸せになっていて
      もらいたいと願わずにはいられないよね

      自分を知らない互いを知らない人達の場だけど
      ワンコ好きを通して損得ぬきでの付き合いだからこそ
      自分の気持ちを素直にぶつけちゃうのかも

      もちのろんでマサさんとこにも
      未来&愛のごあいさつカード送りました
      北海道なので う~ん 明日辺り到着かな
      喜んでもらえるみたいで良かったです

      • みくまな
      • 2011/08/11 12:03 PM
      ぱぴまる隊へ~

      そっか どういう場であろうと
      その時の出会いが運命なんだよね

      ぱぴまる隊も どういう経緯かわからんけど
      ワンコライフするつもりなかったのに
      保健所に連れてかれそうなまるちゃんに
      出会ってしまったんだもんね

      たっ確かにね
      あのウインドウ貼り付け行動は
      運命を手繰り寄せしたんだろうと思うわサ
      なんせ ドキドキで どこ? もういない!?
      とマジでベタッとヤモリのごとく貼り付いて
      目ん玉見開いて見てたから
      主人なんて その時は他人のふりして
      遠目で私を見てたからね

      そうなんだよね。
      時期のあいさつ状って日頃のお付き合いの
      感謝を込めて とか普段会えないお友達に
      どう?てな具合のものだと思うよね

      フッと笑えるような さりげないもの
      そこまでいくには互いの付き合いを
      長く深めていけばできるかなぁ~

      • みくまな
      • 2011/08/11 12:19 PM
      ちびのままさんへ~

      はじめまして
      訪問&コメントありがとうございます

      職場でも絵本の内容してくれたことがあるんですね。
      実際に愛護センターのワンちゃん達も見てきて・・・
      飾りのない現実を目の当たりに見て
      もっともっとやるせない気持ちになったでしょうね

      確かに ワンコを間近に飼っていながら
      ワンコの真っ直ぐな愛情を魅力をわからない人って
      悲しいですね・・・
      ここ いぬきもでも散歩などで そういう憤りを感じる
      人達に出会うと時々話しでますし、私も
      そうした思いをしたことがあります

      しかし ちびのままさんて むちゃむちゃ
      慈愛に満ちてる人なんですね
      苦手なワンちゃんだったのに 2日間面倒を
      みてたなんて 誰でもできることではないですもん

      でも、苦手な人が思いっきった行動と そのワンちゃんが
      良い子だったからこそワンコの魅力に獲りつかれ・・・
      これも 今のちびちゃんとの出会いの運命の
      つながりだったのでしょうね
      こちらからも後日、ゆっくり訪問させていただきます
      • みくまな
      • 2011/08/11 12:37 PM
      ぷーままさんへ~

      あの絵本は心にズシーンと響きましたよね
      主人にも読み聞かせながら また号泣しました
      現実問題あるからこそ やるせなく悲しいですよね

      未来を迎えいれる時は ドアーフタイプとは記載して
      ましたが どう意味かまでよくわからなかったんですね
      んで いぬきもやりだして いろいろわかってきて
      短足ちゃんのことだってわかったしだいです
      それでも愛が来るまで それほど感じなかったのですが
      同じ時期の未来&愛でようやく 未来って本当に
      足が短いんだってわかりました
      主人は親近感あるしガタイがしっかりしてるから
      安定感あって安心できるって・・・私もそうですが

      でっ愛は足長さんでスラっとしたスタイルで
      小さくて華奢だけど これはこれでかわいぃし~
      と ワンに対してはノロケ夫婦やっております

      そうですね・・・
      我が家に迎えると決めたときから
      そういう思いや老犬になっても最期まで
      愛しんでいくっていう覚悟がないとですよね

      はい こんな私でも勇気をだしました
      ぷーままさんは私を理解してくれてますよね
      なんとか文面にしながら更新アップしながら
      みんなの反応がちょっとドキドキでしたから
      それでも知らない人達の集まりでも
      損得ぬきの付き合いでワンコ好き共通の場で
      楽しく続けたかったので素直な気持ちを
      ぶっちゃけました

      ぷーままさに うまく伝わったと思うと言われ
      ホッとしています
      • みくまな
      • 2011/08/11 12:59 PM
      メロディママへ~

      メロディちゃんも小さい時は食べムラがあったり
      したんだね
      でも メロディママはすごいです
      良く食べる子 そうでない子
      メロディちゃんは そういう子なんだって
      思えるようになったなんて 私はまだその頃に
      悟れなかったなぁ

      私も以前に未来のパパやママ兄弟は
      どんな子でどこに住んでてとか知りたくって
      兄弟プロジェクトというところに登録したことが
      ありますよ。 血統書で調べていくもので
      相手もそこに登録しないとわからないものなんですけどね
      でも、月日が流れていくうちに 未来は未来。
      我が家の未来なんだって思うようになってからは
      覗きにいかなくなりました

      え~っ メロディママも PC操作も
      文章使いも苦手なの~ぉ
      そのわりには うまく記事アップできてるじゃん
      私なんて今でもだけど 本当、最初の頃の
      ブログ記事なんて すごいもんでしたよ
      ブログ上からは残念ながら まだメロディママの
      天然ぶりがよくわかりませんが
      あのぴいさんが 天然 て言うぐらいですからね

      • みくまな
      • 2011/08/11 1:14 PM
      ぴいさんへ~

      ここのブログ上では ほぼ思いのほか真っ直ぐに
      してるかなぁ~
      知らない人達の集まりではあるけど
      ワンコ好きで損得ぬきでの付き合いの場だからこそ
      表向きで付き合いたくないなぁ
      楽しく過ごしていたいなぁって思っちゃうのかなぁ

      ぴいさん間違ってるよ
      私は 自分に優しく人に厳しいのですゎ
      だからドキドキしながらも自分の思いを
      発表して結局は みんなに甘えてるんだと思う

      うん・・・人間の勝手で行われてること多いよね
      つまるところ購入者がいなかれば 可哀想な子が
      減るんじゃとも思ったことも・・・
      だからこそ尚更、大事にしなきゃと思う
      自分が最初から愛しんで育て上げて老犬になって
      という経験がまだないけど。
      でも ぱぴまる隊のように 老いても大好きって
      そうなりたい そう言える私でいたいな

      • みくまな
      • 2011/08/11 1:31 PM
      シロさんへ~

      そうなんですよねー
      本当、小さい時って尚の事ちょっとでも
      食べてくれないと心配で心配で神経が
      すり減りましたよね
      でもシロさんて ものすごくしっかりした方に
      思えていたので衝動でチャッピーちゃんを
      迎えたなんて驚きました

      考え過ぎたら前に進めない・・・
      その通りですね 私も人間のエゴ自分含めての
      ワンコライフを考え始めたら飼えませんもん
      ただ、それ以上に自分なりでいいから
      大事に愛していくと思うようにしてます

      シロさんは ほぼ専業主婦の私に比べれば
      むちゃ忙しいひとだと思います
      でも時間ないところで めーいっぱい
      動き続けてる人だと思うので すごくパワフルな
      人だと思ってるんですよ

      シロさんも不器用なひとなんですね
      同じ不器用者同士~
      これからもよろしくです

      • みくまな
      • 2011/08/11 1:41 PM
      みくまなさん こんにちは

      家族なのに
      読ませてもらいました...
      とてもつらいことですが、現実ですよね。

      NHKで、殺処分される犬や猫を救おうと活動されている方を知りました。
      子犬や子猫は引き取り希望が多いけど、老犬や、病気等を持っている犬は、なかなか救ってあげられないという内容でした。

      みくまなさんは、まっすぐな方なんですね~。
      私は、まわりに流されやすいので、自分をしっかり持っているみくまなさんがうらやましいです。

      みくちゃん、まなちゃんは優しくて素敵な飼い主さんと出会えて本当に幸せだと思います。

      いぬきもブログのお友達とのプレゼントやハガキ交換も、お互いの負担にならない程度で、やりとりすればいいのだと思います。
      こうしなくてはいけないなんて決まりもないし、ブログもコメント返しや、ブログ訪問、義務ではないので...遊びに行けるときに行くで。コメントも残せる時に残すでいいのだと~勝手におもってますよ~。

      みくまなさんが、こうして勇気を出していってくれたこと~みんなの心に届いてると思いますよ~
      • はゆまま
      • 2011/08/12 8:34 AM
      みくまなさん こんにちは

      ぴぃさんが紹介されていた絵本、私も読みました 
      なんども途中に奇跡が起きて救われたらって思ったけれど
      現実にある物語ですね

      わんこってなんて人が大好きで純粋なんだろうって思います
      あらためて小さくて短い生命、大切にしたいって思いました

      未来ちゃんも愛ちゃんもインターネットからの
      出逢いだったんですよね

      ティアラとペットショップでご対面した時も
      ビビッとくるものがありました
      全然犬種も考えてなかったし、でも今思うと
      ティアラ以外は考えられなくて、本当に運命ですね

      私も実家で犬と一緒に生活をしていたのに
      改めて自分で育ててみると知らなかったことばかり
      今もたくさんのことを学んでいる途中だし

      ここで知り合えたブロガーさんに教えられ支えられることも
      たくさんですよね

      お祝いを形で表すこと、お互いの気持ちのバランス
      それを言葉で表現するのって、すごく難しいですよね
      みくまなさんの気持ちをブログに書くこと
      とても勇気が必要だったと思うし
      その気持ちは伝わっていると思います

      私もコメントのやりとりや、形で表すならカードだけで
      十分思いは伝わるって思っています

      ブログだからこそ、いつまでもお互いに気がねない
      おつきあいを続けていきたいですものね

      むずかしいことなので私も悩みっぱなしです
      • かくこ
      • 2011/08/12 9:17 AM
      はゆままさんへ~

      確かに それまでその子との思い出もなく
      いきなり老犬や病気持ちの子を引き取るのって
      相当な勇気と金銭面での覚悟もないと・・・
      未来の次に迎える子は動物愛護に保護された子をと
      思ったことも一瞬ありました。
      でも、それまでの思い出や辛さを引きずった子を
      引き取るということは その子のみに愛情を注ぐ環境がないと難しいことや未来との関係築きも考えると子犬でないととも思いました。 思っただけで覗いただけでしたけど

      私にしたら はゆままさんのほうが流されず、
      すごくしっかりされてる方だと思います

      ハガキのやりとりもプレゼントも互いの負担にならない程度にやれると言うことが決して流されないしっかりした方なんだなぁと思いますもん

      それに確かに コメのやりとりって決して義務ではないし
      互いに楽しく過ごす場と思うので出来るときに出来ない時は仕方ない というのもその通りですよね

      でも・・・その通りのことが私には なかなか・・・

      私って短い言葉でうまく表現できない人だから尚更なんでしょうがコメ残すってそれなりに時間かかる人なんです。
      自分がそうだから相手もそれなりの時間を割いてコメしてくれたのだから やはりこちらもコメしないと悪いと思っちゃうんですよね

      またそのやりとりの重なりで知らなかった一面がわかったりと付き合いを深めていく楽しさもありますしね

      うまく受け流すとか、うまく対処するとかできない本当、
      自分でも時々イヤになる位、不器用な人間なんですよね  
      前々からちょっと悩んではいたんですけど
      今回、みんなに甘えて告白しちゃいました

      • みくまな
      • 2011/08/12 2:03 PM
      かくこさんへ~

      人に向ける純粋な愛を注ぐワンちゃんの気持ちって
      きっとあぁなんだろうなと真摯に伝わるから
      あの絵本の力ってある意味すごいと思うんです
      だから少しでも多くの人に伝わってほしくって
      ぴいさんとこで紹介されてたけど敢えて
      また紹介しちゃいました

      今日は、『犬が消えた日』の映画がTVで放送されます。
      ご存じかもしれませんが戦争中にあった事実の
      内容らしいです。 時間的に放映中観るのは厳しいので
      録画予約しちゃいました

      うちも子供の頃、親がやはりワンコ好きで側にいたのですが
      実際きちんと自分の責任できちんと育ててという経験は・・・
      わかってるつもりで未知との遭遇でしたよね

      かくこさんも私の気持ちをすんなり受け止めてくれて
      ありがとうです
      こんな私ですけど、これでも勇気を出してアップしたって
      ことも かくこさんわかってくれて ありがとぉ

      かくこさんは優しくて気遣いがあって相手を立てる
      控えめなひとだとブログでのやりとりやお電話で
      そういうかたとわかるので時には私以上に悩まれることも
      あるかもですよね
      でも、かくこさんは偏頭痛持ちで体調を崩しやすい人なんですから無理は禁物ですよ

      • みくまな
      • 2011/08/12 2:19 PM
      みくまなさん&未来ちゃんん&愛ちゃん

      こんにちは

      なんと!!未来ちゃんと出会えたのは

      みくまなさんのラブラブビームが決め手だったんですね

      パピーちゃんなのにご飯少なくしてあげてる

      所(ショップ)・人がいるなんて・・・

      びっくりです・・・

      うちは私の不注意で低血糖起こさせちゃいましたが

      (ノアの話です)

      セカンドバースデーも

      私もブログ始めて知った言葉でした

      私も言葉足らずで皆さんにご迷惑かけたり

      うまく想いが伝えられなくて焦りますが

      これからも宜しくお願いします
      • ゆうねえ
      • 2011/08/13 9:09 AM
      ゆうねえさんへ~

      まあ~ ゆうねえさんたら~ぁん
      あの多分にとんでもないギョロメ的であったと
      思うようなもんを ラブラブビーム なんて
      物はいいようというのは この事と申しましょうか
      次回からは その言葉使わせてもらおうかなぁ

      うちの場合、教えていただいた食事の間隔を
      最初は変えないほうがいいと思って
      夕方6時まで待ってあげようとしたらサークルから
      出した途端に フラフラ~っと動きがおかしくって
      慌てて 何かあったら遠慮なくとショップのお姉さんが
      言ってくれたので電話したところ、
      それは多分、低血糖を起こしてるようなので
      渡してあるブドウ糖をあげてみてください とのことで
      与えたところ、すぐに良くなったんですよ
      ブドウ糖の威力ってすごい とよく知らない頃の私は
      そう思いました。 実際、そのブドウ糖があったから
      事なきを得たのだと思いもしますけどね

      子犬って疲れを知らないというか極限まで
      遊んでしまうから小さい時は時間見計らって
      サークルからだして遊ばせてくださいとは言われて
      いたのですが、 ここ いぬきもwebで時折、新着記事で
      見ることもありますが最初にそのことを注意しない
      ペットショップさん多いみたいですね

      ゆうねえさんのブログ記事も
      私、好きです

      正直で素直で飾りがなくて 雄くん&ノアくんの
      育犬にあれやこれと試行錯誤したり・・・
      私に比べたら 言葉使いも上手ですよぉ
      私のほうこそ これからもよろしくお願いします
      • みくまな
      • 2011/08/13 8:58 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      〜お誕生日〜

      script*KT*

      未来パピー時代

      未来パピー

      愛パピー時代

      愛パピー

      暇な時に遊んでみ〜♪

      いま何時?

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        みくまな (07/27)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        人 (07/25)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        みくまな (07/04)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        通りすがり (06/28)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        百音 (05/25)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        オハナ (05/20)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        ツラレタサカナ (05/17)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        きゅう (05/17)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        びびりねずみ (05/17)
      • セカンドラブby中森明菜ではなくて セカンド新横浜公園ドッグラン♪
        メロディママ (05/17)

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM